中近世ドイツ都市史を研究する渡邉さんの日々 2009年夏からドイツに留学中(2013年9月に帰国しました)


by schembart

森のなかのクリスマス市へ

土曜日は、ミッテンヴァルトからホーハー・クランツベルク(Hoher Kranzberg)へ行ってきました。今年は三度目の再訪となります。青空の山雨の山、そして今回は、雨降りの予報もあったものの、なんとか持ちこたえた感じです。
b0175255_1525880.jpg

雪が積もった道を、ひーひー言いながら登っていきます。
b0175255_1552778.jpg

b0175255_156534.jpg

クランツベルクの頂上に到着ー。ミッテンヴァルトとそれを見下ろすカーベンデル山系。
b0175255_1510223.jpg

b0175255_15122989.jpg

山小屋でご飯を食べ、のんびりと山を降ります。帰り道は、ぐるりと回って、湖を見に行くことに。
b0175255_15164664.jpg

b0175255_15184792.jpg

湖面が鏡みたいで、とっても綺麗でした。
b0175255_15211167.jpg

滝の見える道をミッテンヴァルトまで。途中の崖には、マドンナ像が奉られておりました。見えますか?誰があんなところに…。
b0175255_15264328.jpg

道すがら見つけた小さな世界。
b0175255_15394799.jpg

b0175255_15403681.jpg

b0175255_15413132.jpg

b0175255_15424278.jpg

ようやくミッテンヴァルトに戻ってきました~。町の片隅ではクリスマス市が開かれてました。グリューヴァイン飲んで、焼きソーセージサンドを食べて、大満足で帰宅の途につきました。
b0175255_15311754.jpg

b0175255_15511621.jpg

b0175255_15334754.jpg

b0175255_15351891.jpg

b0175255_15371597.jpg

b0175255_1554574.jpg

[PR]
by schembart | 2011-12-12 15:45 | 登山 | Comments(0)