中近世ドイツ都市史を研究する渡邉さんの日々 2009年夏からドイツに留学中(2013年9月に帰国しました)


by schembart

カテゴリ:登山( 164 )

逆さカーヴェンデル(2012年10月20日)
b0175255_2222876.jpg

2012年
1月
2012年初登り」(1月15日)
ロートヴァント(Rotwand)

2月
久々のなんちゃって登山」(2月19日)
レアモース村(Lermoos)~トュフトゥルアルム(Tuftlalm 1496m)

雪のトュフトゥルアルム」(2月27日)
レアモース村(Lermoos)~トュフトゥルアルム(Tuftlalm 1496m)

3月
ミッテンヴァルトで買い物三昧」(3月12日)
ミッテンヴァルト(Mittenwald)

ケーニヒス湖へ」(3月18日)
ケーニヒス湖(Königssee)

4月
晴れのザイルバーン」(4月22日)
プレディグトストュ―ル(Predigtstuhl; 1614m)

ハイキング日和」(4月29日)
ガウティング(Gauting)~ロイトシュテット(Leutsttet)~シュタンベルク(Stanberg)

5月
雨のエッシェンローエ」(5月6日)
ホーエ・キステン(Hohe Kisten)

なんちゃってベネヴァント下見登山」(5月15日)
トゥッツィング(Tutzing)~ベネディクテンヴァント(Benedkitenwand)

エッシェンローエ・リベンジ登山」(5月20日)
エッシェンローエお花編」(5月22日)
ホーエ・キステン(Hohe Kisten)

エッタールからオーバーアマガウへ」(5月27日)
エッタール~ラーバーお花編」(5月28日)
エッタール修道院(Kloster Ettal)~ラーバー(Laber)~オーバーアマガウ(Oberammergau)

カーヴェンデルなんちゃって登山番外編」(5月29日)
ミッテンヴァルト(Mittenwald)~カーヴェンデル(Karwendel)

6月
山のうえから新白鳥城」(6月3日)
テーゲルベルクお花編」(6月5日)
ブランダーシュローフェン(Branderschrofen; 1880m)~ノイシュヴァンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)

三度、地獄谷へ」(6月17日)
地獄谷 お花編」(6月18日)
地獄谷(Höllental)

7月
合宿登山一日目」(7月12日)
登山合宿二日目」(7月13日)
合宿登山 お花編」(7月14日)
エング(Eng)、ラムゼンシュピッツ(Lamsenspitze; 2508m)、ガムスヨッホ(Gamsjoch;2452m)

古城址めぐり」(7月15日)
お花編」(7月17日)
古城址ファルケンシュタイン(Falkenstein)

お城めぐり」(7月23日)
リンダーホーフ城(Schloss Linderhof)

なんちゃってホーム・マウンテン・ヨッホベルク」(7月30日)
ヨッホベルク(Jochberg)

8月
「なんちゃって」では済まなかったかもしれない登山」(8月6日)
お花編」(8月7日)
ブラウネック(Brauneck)~ベネディクテンヴァント(Benediktenwand; 1801m)

ボーツナー・マルクト」(8月13日)
ミッテンヴァルト(Mittenwald)

夏のカーヴェンデル」(8月19日)
「カーヴェンデルお花編」(故障中)
カーヴェンデル(Karwendel)

9月
真っ白な山歩き」(9月2日)
夏の終わりと雨と花」(9月4日)
ヘアツォーグシュタント(Herzogstand)~ハイムガルテン(Heimgarten)

ラーバー~エッタール~サプライズ誕生会」(9月10日)
夏の終わりの山の花」(9月11日)
ラーバー(Laber)~エッタール修道院(Kloster Ettal)

雨の廃墟めぐり(訂正版)」(9月24日)
廃墟アイゼンベルク(Eisenberg)とホーヘン・フライベルク(Hohen Freyberg)

秋の地獄谷へ」(9月30日)
秋の地獄谷 お花編」(10月2日)
地獄谷(Höllental)

10月
秋のベネヴァント登山」(10月7日)
ベネヴァントお花編」(10月8日)
ブラウネック(Brauneck)~ベネディクテンヴァント(Benediktenwand; 1801m)

山の天文台」(10月14日)
ヴェンデルシュタイン(Wendelstein)

秋登山 ミッテンヴァルトへ」(10月21日)
ホーハー・クランツベルク(Hoher Kranzberg)

11月
南ティロル秋の登山合宿(その1)」(11月5日)
南ティロル秋の登山合宿(その2)」(11月16日)
(故障中)「南ティロル秋の登山合宿(その3)」(11月17日)
(故障中)「南ティロル秋の登山合宿(その4)」(11月18日)
グルーンス(Glurns)の年市(Sealamorkt/Seelenmarkt)、メラーン(Melan)、マッチュ渓谷(Matscher Tal)~ウピ湖(Upiaseen/Upisee; 2552m)

がっつり登山でダニエル制覇」(11月20日)
お花編」(11月22日)
ダニエル(Daniel; 2340m)

ロートヴァント・リベンジ登山」(11月25日)
お花編」(11月27日)
ロートヴァント(Rotwand;1884m)

12月
グレントライテンのクリスマス市へ」(12月2日)
グレントライテン野外博物館(Freilichtmuseum Glentleiten)

雪のくりきんめぐり、ザルツブルク」(12月9日)
ザルツブルク(Salzburg)

くりきんめぐり、カルテンベルク城」(12月17日)
カルテンベルク城(Schloss Kaltenberg)

なんちゃって登山2012年登り納め」(12月31日)
ホーハー・クランツベルク(Hoher Kranzberg)


2013年
1月
2013年初登り」(1月13日)
テーガーン湖(Tegernsee)~リーダーシュタイン(Riederstein: 1207m)~バウムガルテンシュナイト(Baumgartenschneid: 1449m)

2月
なんちゃって登山 日本の山シリーズ」(2月8日)
獅子岩

橇すべりに雪山へ」(2月24日)
ヴァールベルク(Wallberg)

3月
ペストが通った道を行く」(3月10日)
エッシェンローエ(Eschenlohe)~オーバーアマガウ(Oberammergau)=「カスパー・シスラーの道(Kaspar-Schisler-Weg)」

グリュンテン湖一周」(3月17日)
グリュンテン湖(Grüntensee)

ピュルシュリングの雪山へ」(3月25日)
ピュルシュリング(Pürschling; 1566m)

4月
なんちゃって登山」(4月29日)
ゼーカールクロイツ(Seekarkreuz)

5月
ラーバーからエッタール修道院へ」(5月5日)
ラーバー(Laber)

雨降りのエッタール~オーバーアマガウ散策」(5月12日)
エッタール修道院(Kloster Ettal)~オーバーアマガウ(Oberammergau)

夏登山の予感」(5月19日)
久々のお花編」(5月20日)
ホーアー・フリッケン(Hoher Fricken; 1940m)

雨降りハイキング」(5月29日)
ガウティング(Gauting)~シュタンベルク湖(Stanberger See)

6月
尾根歩きHerzogstand~Heimgarten」(6月11日)
尾根歩きお花編」(6月11日)
ヘアツォークシュタント(Herzogstand)~ハイムガルテン(Heimgarten)

花咲くローファンへ」(6月17日)
ローファンお花編」(6月18日)
ローファン(Rofan)

7月
コフェル山へ再び」(7月1日)
オーバーアマガウ(Oberammergau)~コフェル山(Kofel; 1342 m)

山の教会と山の天文台」(7月7日)
ヴェンデルシュタインお花編」(7月10日)
ヴェンデルシュタイン(Wendelstein)

天空の湖再訪」(7月16日)
シェッテルカールシュピッツお花編」(7月18日)
シェッテルカールシュピッツ(Schöttelkarspitze)

8月
リベンジ失敗登山」(8月10日)
お花編」(8月12日)
ホーアー・フリッケン(Hoher Fricken; 1940m)

ベネヴァント登山」(8月22日)
ベネヴァントお花編」(8月24日)
ベネディクテンヴァント(Benediktenwand; 1801 m)

9月
グライルシュ渓谷へ」(9月2日)
グライルシュ渓谷 お花編」(9月2日)
グライルシュ渓谷(Gleirschklamm)

ゼーベン湖~ドラゴン湖を目指して―なんちゃってラスト登山」(9月12日)
なんちゃってラストお花編」(9月12日)
ゼーベン湖(Seebensee)~ドラゴン湖(Drachensee)


ローファンの十字架(2013年6月16日)
b0175255_2229437.jpg

[PR]
by schembart | 2013-09-18 22:02 | 登山 | Comments(0)
*日付はブログをアップした日なので、登山した日とは異なります。

2010年
5月
なんちゃって山岳狂会」(5月2日)
ガルミッシュ・パルテンキルヘン(Garmisch Partenkirchen)
ブラウネック(Brauneck)

山を登る」(5月25日)
ゾイエルン湖(Soiernsee)

そこに山があるから」(5月30日)
ヴァルヒェン湖(Walchensee)~ヘルツォークシュタント(Herzogstand)

6月
また山登り」(6月6日)
ヒルシュへルンコップフ(Hirschhoernkopf)

山に咲く花」(6月13日)
ベネディクテンヴァント(Benediktenwand)

7月
山頂までは遠く」(7月16日)
ゾイエルンシュピッツェ(Soiernspitze)

山に降る雨、山に咲く花」(7月25日)
シャッヘンハウス(Schachenhaus)

8月
地獄谷へ」(8月3日)
地獄谷(Höllental)

合宿登山」(8月16日)
合宿登山(草花編)」(8月17日)
ヨッホベルク(Jochberg)/ゾイエルンシュピッツェ(Soiernspitze)

ベネヴァント登頂」(8月22日)
ベネヴァント登頂(花・生物編)」(8月23日)
ベネディクテンヴァント(Benediktenwand; 1801 m)

山の花に降る雨」(8月30日)
ティロル、ローファン(Rofan)

9月
雨に降られに山に登る」(9月5日)
雨に咲く花」(9月6日)
シャルフライター(Scharfreiter/schafreiter/scharfreuter)

ローファンへ、再び」(9月12日)
ローファンに咲く花」(9月13日)
ティロル、ローファン(Rofan)

湖畔歩き」(9月19日)
湖畔に咲く花」(9月20日)
ハイターヴァング湖(Heiterwanger See)~プラン湖(Plansee

10月
雪山へ」(10月24日)
グローサー・アーホルンボーデン=大カエデ台地(Grosser Ahornboden)

11月
登山日和」(11月7日)
リンダーホーフ城(Schloss Linderhof)~ブルネンコプフ(Brunnenkopf)

12月
雪山へ、ふたたび」(12月12日)
ヨッホベルク(Jochberg)

雪山と青空と写真を撮るぼくと」(12月19日)
ヒルシュヘルンルコップフ(Hirschhoernlkopf)


2011年
1月
初日の出」(1月2日)
ツークシュピッツェ(Zugspitze)

三王礼拝と受難劇」(1月7日)
オーバーアマガウ(Oberammergau)のコフェル山(Kofel)

森に囲まれたバイオリン作りの町」(1月9日)
ホーハー・クランツベルク(Hoher Kranzberg)

カーヴェンデルの山の上から」(1月16日)
カーヴェンデル(Karwendel)

橇下りの雪山へ」(1月30日)
ヴァルベルク(Wallberg)

2月
雪山を登る」(2月6日)
ラーバー(Laber)

塩山見学へ」(2月13日)
ベルヒテスガーデン(Berchtesgaden)の岩塩鉱山(Salzbergwerk)~ケーニヒスゼー(Königssee)

5月
なんちゃってひさしぶり登山」(5月9日)
春の山に咲く花」(5月10日)
エッシェンローエ(Eschenlohe)~ホーエ・キステン(Hohe Kisten; 1922m)

雪なしラーバー」(5月15日)
ラーバー(Laber)

リベンジ登山は最長距離」(5月22日)
山に咲く花」(5月23日)
エッシェンローエ(Eschenlohe)~ホーエ・キステン(Hohe Kisten; 1922m)

ティロルの山へ」(5月29日)
雨の滴と太陽の光」(5月30日)
フライシュバンク(Fleischbank; 2026m)

6月
渓谷めぐり」(6月12日)
エックバウアー(Eckbauer:1236m)~パートナッハクラム(Partnachklamm)

雨降りの季節に」(6月19日)
ホーハー・クランツベルク(Hoher Kranzberg)

雨のローファン、シュヴァーツの銀山」(6月25日)
ローファン(Rofan)

7月
山の天気は変わりやすい」(7月4日)
ゾイエルン山群お花編」(7月5日)
シェッテルカールシュピッツェ(Schöttelkarspitze)

地獄谷へ再び」(7月11日)
地獄谷、お花編」(7月12日)
地獄谷(Höllental)

ガムスヨッホなんちゃって登頂記(前編)」(7月17日)
ガムスヨッホなんちゃって登頂記(後編)」(7月18日)
ガムスヨッホお花編」(7月19日)
ガムスヨッホ(Gamsjoch;2452m)

霧のザイルバーン」(7月24日)
花に降る雨」(7月25日)
バード・ライヒェンハル(Bad Reichenhall)~プレディグトストュ―ル(1614m)

8月
合宿登山1日目~2日目」(8月1日)
合宿登山3日目」(8月2日)
合宿登山3日目、お花編」(8月3日)
オーストリアのザルツカンマーグート(Salzkammergut)、シャーフベルク(Schafberg;1783m)、ツヴェルファーホルン(Zwölferhorn;1522m)

ルートヴィヒ2世のヘレンキームゼー城」(8月7日)
キーム湖(Chiemsee)のヘレンキームゼー城(Schloss Herrenchiemsee)

ノイシュヴァンシュタイン城へ」(8月14日)
ノイシュヴァンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)

日曜登山は、一年ぶりのリベンジ登山」(8月23日)
日曜登山、お花編」(8月24日)
シャルフライター(Scharfreiter/schafreiter/scharfreuter)

アルゴイ地方へ(洞窟歩き、渓谷めぐり、町散策)」(8月30日)
オーバーマイゼルシュタイン(Obermaiselstein)のシュトゥルマン洞窟(Sturmannshöhle)~ブライタッハ渓谷(Breitachklamm)~インメンシュタット(Immenstadt)

ゾンヨッホ登頂記(前編)」(8月31日)
ゾンヨッホ登頂記(後編)」(9月1日)
ゾンヨッホに咲く花は」(9月2日)
ゾンヨッホ(Sonnjoch: 2457m)

9月
コフェル山登り」(9月4日)
オーバーアマガウ(Oberammergau)のコフェル山(Kofel)

フライシュバンクのリベンジ登山(前編)」(9月11日)
フライシュバンクのリベンジ登山(後編)」(9月12日)
フライシュバンクお花編」(9月13日)
フライシュバンク(Fleischbank; 2026m)

ベネヴァント登頂」(9月18日)
ベネヴァントお花編」(9月19日)
ベネディクテンヴァント(Benediktenwand; 1801 m)

11月
山の主に出会う」(11月13日)
小さな世界」(11月14日)
ベネディクテンヴァント(Benediktenwand; 1801 m)

日曜登山は良い天気」(11月21日)
小さな世界」(11月23日)
ティロルのアンマー森林(Ammerwald)~「小窓」(Fensterl)~をホッホプラッテ(Hochplatte; 2082m)

凍る山の上の湖」(11月27日)
エーアヴァルト(Ehrwald)~ゼーベン湖(Seebensee;1657 m)~ドラゴン湖(Drachensee;1874 m)

12月
アルム湖とエッタール修道院クリスマス市」(12月5日)
エーアヴァルト(Ehrwald)~アルム湖(Almsee)

ヴァーグナーが過ごした小屋とベネディクトボイレンのクリスマス市」(12月6日)
アルトラッハ・ホーホコプフ(Altlacher Hochkopf)

森のなかのクリスマス市へ」(12月12日)
ホーハー・クランツベルク(Hoher Kranzberg)

ドラゴン湖を目指して雪山へ」(12月13日)
エーアヴァルト(Ehrwald)~ゼーベン湖(Seebensee;1657 m)

なんちゃってアルピニスト」(12月18日)
ヒルシュヘルンルコップフ(Hirschhoernlkopf)

日暮れのシュタインボック(2011年11月12日)
b0175255_2211018.jpg

[PR]
by schembart | 2013-09-17 18:59 | 登山 | Comments(0)
ゼーベン湖~ドラゴン湖のお花編です。もう夏も終わり、ずいぶんと涼しくなりました。
b0175255_17572512.jpg

b0175255_17584115.jpg

b0175255_17591527.jpg

b0175255_17595891.jpg

毒キノコ!! ぼけちゃってますが…。
b0175255_181160.jpg

b0175255_1821982.jpg

b0175255_1832228.jpg

b0175255_184898.jpg

b0175255_1845975.jpg

b0175255_1863179.jpg

これにて、なんちゃって登山お花編もいったん終わりー。時間ができたら、まとめ記事を作成しようと思っております。自分で言うのもあれですが、最初の頃の写真と比べると、ぼくもなかなか花の写真を撮るのが上手くなってるように思います。へへへ。ご鑑賞あれ。

山の花の写真を撮るのは、ぼくの性質に合ってるように思います。これからも、続けていこう。
[PR]
by schembart | 2013-09-12 18:10 | 登山 | Comments(0)
先週のなんちゃって登山は、2011年の冬に行ったあのドラゴン湖を目指しました。湖面氷結はまだのはず。その後、深雪のなか途中で断念して以来、2年ぶりの挑戦です。ぼくにとっては、なんちゃってラストのなんちゃって登山です。
b0175255_7294926.jpg

午後から雨の予報も。あの岩壁の上を目指します。
b0175255_7343263.jpg

森を抜け、岩壁に。ここからワイヤー伝いに登っていきます。
b0175255_7363319.jpg

難所を超えて、森の中を歩きます。
b0175255_738332.jpg

背中にはツークシュピッツが聳えています。南から見ると、ほんとに厳つい。
b0175255_7402397.jpg

歩きやすい林道をてくてく歩きます。
b0175255_741553.jpg

ゼーベンゼーに到着ー!!
b0175255_7431165.jpg

逆さツークシュピッツが、見える、はずだったのですが…。
b0175255_7464621.jpg

霧が晴れる気配もないので、あきらめてさらに上を目指します。
b0175255_7481582.jpg

上から見るゼーベンゼーも綺麗。
b0175255_7494563.jpg

コーブルクの山小屋。この下にドラゴン湖が。深緑がとっても美しい。
b0175255_7524947.jpg

b0175255_7542876.jpg

ここからさらに上へつながる道が見えます。でも、雨雲が。
b0175255_757143.jpg

ということで、山小屋でビールを飲むことに。雰囲気のある山小屋です。
b0175255_7584199.jpg

小雨が降ってきたので、急いで山を降ります。ゼーベンゼーまで戻ると雨もやみました。残念ながら、ツークシュピッツは雲に隠れたまま。恥ずかしがり屋さんです。
b0175255_822936.jpg

b0175255_835079.jpg

b0175255_845610.jpg

エーアヴァルトの美味しいレストランで晩御飯。ティロルの名物ニンニククリームスープが絶品です。美味しかったー。これにて、ぼくのなんちゃって登山もいったん終了です。なんちゃって。またすぐに復活も。乞うご期待くださいな。それでは、またー、みなさんも良い山登りを。
[PR]
by schembart | 2013-09-12 08:10 | 登山 | Comments(0)
お花編。
b0175255_22584341.jpg

b0175255_22594348.jpg

b0175255_232992.jpg

b0175255_2331590.jpg

b0175255_234324.jpg

b0175255_2352489.jpg

b0175255_2361368.jpg

b0175255_237996.jpg

b0175255_237587.jpg

b0175255_2391230.jpg

[PR]
by schembart | 2013-09-02 23:09 | 登山 | Comments(0)

グライルシュ渓谷へ

ティロルのシャルニッツ(Scharnitz)から、グライルシュ渓谷(Gleirschklamm)に行ってきました。良い天気。こうちゃんの山デビュー戦です。
b0175255_3174098.jpg

b0175255_3192698.jpg

こうちゃん。背負子の座り心地はなかなか良かったみたい。
b0175255_3212853.jpg

林内放牧される牛。夏の間は、もっと標高の高い高原にいたのだと思います。
b0175255_3231786.jpg

行く手を遮ります。
b0175255_3245770.jpg

グライルシュ渓谷へ。
b0175255_3252822.jpg

この渓谷では、16世紀から「管流し(Trift)」と呼ばれる木材搬出法が行われていたようです。
b0175255_327116.jpg

b0175255_3292427.jpg

b0175255_3301624.jpg

b0175255_331106.jpg

このあたりの森林は、1950/60年あたりから、オーストリア国有林。林道もしっかりしています。
b0175255_3334851.jpg

b0175255_3345318.jpg

上から見下ろす渓谷。「あそこを歩いてきたねー」と話しながら、林道を歩いて戻ります。
b0175255_3362981.jpg

お疲れ様でしたー。駅前のレストランでオーストリアの地ビールとグーラシュ。グライルシュから戻ってグーラシュです。最高の組み合わせ。美味しかったー。
b0175255_33824100.jpg

b0175255_3384577.jpg

ティロル鉄道でミッテンヴァルトまで、そこからドイツ鉄道に乗り換えです。
b0175255_3402883.jpg

[PR]
by schembart | 2013-09-02 03:41 | 登山 | Comments(0)

ベネヴァントお花編

お花編。
b0175255_16511646.jpg

b0175255_1652560.jpg

b0175255_1653016.jpg

b0175255_16543086.jpg

b0175255_16552858.jpg

b0175255_16562084.jpg

b0175255_16572657.jpg

b0175255_171265.jpg

b0175255_172357.jpg

b0175255_173028.jpg

b0175255_1742090.jpg

b0175255_1752751.jpg

b0175255_17763.jpg

[PR]
by schembart | 2013-08-24 17:06 | 登山 | Comments(0)

ベネヴァント登山

先週末のリハビリ登山は、あのベネディクテンヴァント(Benediktenwand, 1801 m)に行ってきました。なんちゃって登山隊のいつものコースですシュタインボックに出会えたら良いなー、と意気込んでスタートです。
b0175255_1631065.jpg

b0175255_16321642.jpg

b0175255_16332127.jpg

途中のラッチェンコップフに到着。
b0175255_16343810.jpg

b0175255_16352384.jpg

さらに前へ進みます。
b0175255_16371568.jpg

b0175255_1639244.jpg

b0175255_16405897.jpg

b0175255_16424742.jpg

いっぱい歩いて、ようやく見えてきました、ベネヴァントの十字架!
b0175255_1644558.jpg

b0175255_16462993.jpg

ここから下山。がんばって降りていきます。下から見上げるベネヴァント。
b0175255_16481517.jpg

b0175255_16493485.jpg

b0175255_16511066.jpg

ようやく下山。よく歩きました。もう夕暮れの時間。お疲れ様でした。
b0175255_16522076.jpg

[PR]
by schembart | 2013-08-22 16:53 | 登山 | Comments(0)

お花編

一週間前のお花編。
b0175255_7154642.jpg

b0175255_7162711.jpg

b0175255_7171116.jpg

b0175255_7175378.jpg

b0175255_7183011.jpg

b0175255_7191117.jpg

b0175255_7195984.jpg

b0175255_7204048.jpg

b0175255_7212454.jpg

b0175255_722339.jpg

b0175255_7232937.jpg

[PR]
by schembart | 2013-08-12 07:24 | 登山 | Comments(0)

リベンジ失敗登山

(ぼっとしてたら、1週間前の登山のブログをアップし忘れてました…)先週の日曜、5月に行ったホーアー・フリッケン(Hoher Fricken; 1940m)に再チャレンジしてきました。こんどこそは登頂を目指して、さっそく出発です。
b0175255_16201386.jpg

b0175255_1620376.jpg

渓谷沿いを登っていきます。
b0175255_16223078.jpg

b0175255_16225596.jpg

青空が広がってるけど、午後からは雨の予報も。先を急ぎます。
b0175255_16242324.jpg

ガルミッシュの町並みとツークシュピッツ。
b0175255_16261654.jpg

さらに上へ。いいペース。このペースでいけば、登頂も間違いない!?
b0175255_16282952.jpg

エッタール修道院も見えてきました。ただ、空には怪しげな雲も…。
b0175255_16292813.jpg

山頂の十字架も見えてきました。あと少し。でも、空はどんどん暗くなっていきます…。
b0175255_16311942.jpg

b0175255_16314411.jpg

b0175255_1632457.jpg

ゴロゴロも来ました…。あと15分も登れば登頂なのに…。でも、頂上で雷になったら、「なんちゃって」ではすみません…。ベネヴァントの二の舞にならないように、登頂を断念して、下山することに。
b0175255_1637105.jpg

雨も降り始めます。大雨。雷も。森のなかに入って、カメラもしまって、雨が行き過ぎるのをおとなしく待ちます。登頂ならず。うう、リベンジ失敗。でも、下山がまた大変でした。かなりの傾斜で、雨に濡れた木の根っこが、つるつるに滑ります。神経を使いながら、そして、何度もこけながら、なんとか下山…。途中でまた晴れてくれました。
b0175255_16393261.jpg

お花編はまた次回。
[PR]
by schembart | 2013-08-10 16:41 | 登山 | Comments(0)