中近世ドイツ都市史を研究する渡邉さんの日々 2009年夏からドイツに留学中(2013年9月に帰国しました)


by schembart

雪山へ、ふたたび

一か月ぶりになんちゃって登山へ行ってきました。目的地は、真夏の合宿登山の初日に登ったヨッホベルク(Jochberg)。冬のヨッホベルクです。完全なる冬装備に身を包み、雪降る中を登ってきました。

真っ白な世界。
b0175255_1628279.jpg

b0175255_16301535.jpg

b0175255_1632247.jpg

b0175255_17153274.jpg

b0175255_17172261.jpg


頂上付近で昼食をとって休憩。頂上をめざすものの、森林限界を超えると雪の具合がつるつるになってきたので、写真をとって下山してきました。雲と霧の合間に見え隠れする湖が輝いています。
b0175255_16403546.jpg

b0175255_16384542.jpg

b0175255_16415337.jpg

b0175255_16443064.jpg

b0175255_1720321.jpg


雪も止み、太陽も出てきました。雪景色に陽の光がきれいです。
b0175255_16464321.jpg

b0175255_16484124.jpg

b0175255_16521217.jpg

b0175255_17224960.jpg

b0175255_17254651.jpg

b0175255_17275496.jpg

b0175255_16545159.jpg

b0175255_16564554.jpg

b0175255_17421543.jpg


帰りにバイエルンの小さな町ムルナウ(Murnau)のクリスマス市に寄ってきました。素朴なクリスマス市。お月さまも出て、背景は雪山で、夕暮れとともに灯りが。温かい美味しいグリューワインを飲みながら歩くムルナウのクリスマス市は、感動的に美しかったです。
b0175255_1734475.jpg

b0175255_1752560.jpg

b0175255_1775065.jpg

[PR]
by schembart | 2010-12-12 17:28 | 登山